始業式の翌日は登校

まみっちです。

始業式、宿題提出日でもあったのですが、宿題が終わってないから学校にいけないとずる休みをした娘。

詳しくは↓

夏休みの宿題が終わりません
まみっちです。今日は3年2学期の始業式でした。案の定、夏休みの宿題が終わっていません。いや、まだ始めてもいないものもあります。学年が上がったせいか、レポート形式の物が増えた上に、...

その日国語と数学の実力テストもあったのですが、それも受けられませんでした。

そんな大切な日に体調不良と言って学校を休み、次に登校した時に宿題を全て提出出来なければ、仮病を疑われる事は必至です。

娘の宿題は3割くらいしか終わっておらず、未だ始めてもいないものもあります。

〈スポンサードリンク〉





私の見立てだと、宿題を全て終わらせるには1週間位かかる見込みなので、始業式の日、1日休んだ位では状況はあまり変わりません。

翌日登校して、実は宿題終わってませんって言ったら仮病使ったのバレバレです。

娘は始業式の日休ませてくれと言いましたが、私はこのまま1週間位登校出来ないのではないかと思いました。

その日、1日結構頑張って宿題やりましたが、美術の宿題が終わった位で大した成果は出ませんでした。

そして、翌朝娘は浮かない顔をして起きてきましたが、腹を括ったみたいで学校に行くと言いました。

娘は正直に話して怒られてくる覚悟が出来た様です。

ハードルが低くてアレですが、

娘に「自分で責任をとるなんて偉い!頑張って来て!」と言いました。

自業自得なんですが、自分で責任を取るのは今回が初めてです。

いつも、親頼みでなんとかしてもらってきたから・・

しかし、やはり不安だったのでしょう。
学校まで着いてきて欲しいと言われました。

その日は土曜日。仕事も無いしお安い御用です。

娘とは通勤と通学の時間帯が違うので普段は同じ電車になる事はありません。

とても新鮮な気分で、私は嬉しかったです。

〈スポンサードリンク〉





電車に乗ったら娘が「今日電車でお友達にあったら、ママお買い物に行く途中っていう設定ね。私は学校のある駅で降りるけど、ママは行き過ぎてね。降りてこなくていいから。もしお友達に会わなかったら、学校まで来ていいけど、離れて歩いてね」ですって!

何様でしょうか・・

私は、道中娘に言いました。
「人間誰でも失敗するんだから、落ち込まなくても大丈夫!
人はその後を見てるんだから!同じ失敗を繰り返さなければ良いんだよ。

先生には忘れてきましたではなく、ちゃんと終わってませんって言うんだよ。きちんと謝って、1週間くらい猶予を下さいとお願いするんだよ。」と。

結局お友達には会わず、学校まで着いて行きました。

娘は振り返ることなく、校門へ入って行きました。

その後、やっぱり心配で娘が終わる頃パパと車で迎えに行きました。

学校では、携帯の電源を入れることは禁止されているので、校門付近で張り込みするしかありません。

同級生たちが、次々と下校する中、娘はなかなか現れず、今頃先生に怒られているのかと心配しました。

しばらくして娘がお友達と、笑顔で歩いて来ました。

話を聞くと、科目ごとにお詫び行脚をしたそうで、「国語の先生にはめちゃ怒られ、いつ提出出来るんですか?」って聞かれたとの事。

それでいつって言ったのと聞くと「来週の月曜日」って・・

それ明後日じゃん

娘も真っ青です。1週間後の月曜日って言いたかったみたいなんですが(苦笑)

他の科目の先生は、「じゃ、出来たら提出してね」っという感じだったらしく、土日は国語をやる事にしました。

娘に任せていては終わりません。

私がペースメーカーとなり、時間管理をしました。

〈スポンサードリンク〉



まずは国語やるもの、全部持ってきてもらいました。

①国語の問題集
②古文の問題集
③読書感想文

一見して一言。

「良くこんなに、溜め込んでいられたね(呆)・・」

国語の問題集・・残り70ページ
古文の問題集・・残り20ページ
読書感想文・・・読書してない

土日で途中休憩をとりつつ、睡眠5時間確保でやりましたが、
今現在古文まで終わりました。

読書感想文は明日の日付に突入することは避けられません。

あーどうして、来週の月曜なんて言ったんでしょう。
1週間位下さいと言っておけばこんな苦労しなかったのに。

っていうか、そもそも夏休みにサボるからこういう事になるんだ!!

国語でこれなのに、まだ数学、理科、社会、英語の4教科7科目も問題集が山積です。

学校の授業が始まれば、その分の宿題も入ってくるけど、
1日1教科ペースで終わらせて行こう。

宿題を、やらないと放棄せず、やっている所はまだ偉いよね。

ハードル低いけど、そうやって褒めておく。

娘のモチベーション保持の為にね。

母も疲れるよ。

The following two tabs change content below.
mamicchi

mamicchi

まみっちです。 不登校を乗り越え、高校2年生になりました。現在大学受験を目指して頑張っています。こんな日々が来るなんてちょっと前までは想像も出来ませんでした。
mamicchi

最新記事 by mamicchi (全て見る)