トラブル続きの家庭教師に不穏な日々


まみっちです。
今回も家庭教師シリーズの続きです。
前回までの話は、↓

小6の夏休みに家庭教師を投入した話
まみっちです。只今、家庭学習日という名のお休み期間中でして、平穏な日々が続いております。もうすぐ夏休みだな~と考えていたら、小6の夏休みの事を思い出しました。小学6年生の夏休みといえば、受験生にとっ...
嵐を呼ぶ家庭教師
まみっちです。今回は前回の続きです。8月の初旬、初めて家庭教師の先生がやって来る日になりました。最初なので、夕方に設定し娘と私、今か今かと心待ちにしていました。初めて家に来るので、道が分からないかも...

指導の後に、少しお話がしたいと先生が言いました。

お別れの挨拶をされるのだろうと思いました。

娘にも家庭の事情で、先生が家庭教師を辞めるという事は伝えてあったので、聞く準備は出来ている様でした。

先生「あの、派遣元からはお話は聞いてらっしゃいますか?」

私「ええ、家庭の事情でお辞めになられるんですか?」

先生「あっ、そのように聞いてらっしゃるんですね・・」

私「?」

〈スポンサードリンク〉



先生「あの、派遣元とは色々ありまして、派遣会社を辞めることにしたんですが、家庭教師は続けるんです。
それで、もし宜しければなんですが、このまま指導を続けさせてもらえないでしょうか?」

私「?!!!」

私が状況を呑み込めずにいる中で、娘の顔がパアッと明るくなり

娘「ねえ!良いよね!ママ!ねえ、良いでしょ!!」

娘は今日でお別れだと思っていたのに、まだ続けてくれるという
申し出に喜びが溢れています。

先生「あの、お給料は派遣会社には多く支払っていらっしゃったと思うんですが、これからはお安くできると思うので・・」

っと、実際先生に支払われていたという約60%の金額を言ってきたのです。

この時1つだけ分かった事は、麻衣先生が私達も家庭教師を派遣する会社を終了した事を知っているんだということ。

私「あの確認なんですけど、家庭教師は辞めないんですね?
家庭の事情とか大丈夫なんですね?」

先生「大丈夫です。派遣元に家庭の事情とか、そういう話はしてないです。」

とのこと。良く分からないけど、これからも指導を続けたいと
言ってくれている。

娘は私が「YES」という言葉を発するのを、じっと待っている。

しかし、私には一つ解決しなければいけない問題がある。

そう、遅刻の件。

私「あの続けたいとおっしゃって頂くのは嬉しいのですが、
1つ気になっている事があります。
先生、たびたび時間に遅れて来られていますが、気付いていましたか?
ほんの5分程度ですが、正直不安になります。信頼しても大丈夫なのかって。」

〈スポンサードリンク〉



先生「はい。申し訳ありませんでした。余裕を持って到着できるように気を付けます。」

改善してくれると言っている。娘は目を輝かせて私を見てる。

私「では、引き続きお願いします。」

娘は喜んだ。先生も喜んでくれた。

私は、なんだかしっくり来なかったけど、仕切り直してやってみようと思った。

そうこうして、夏休みも終わり2学期が始まった。

今まではお休みだったので、大体週に2回位のペースで先生が空いている日に来てもらっていたけれど、これからは毎週水曜日の17時に週に1回来てもらう事にした。

最初の内は良かった。

しかし1ヶ月が経とうとしたころから、またザワザワしだした。

ある日、時間になっても先生は現れなかった。

5分経っても、10分経っても現れず、電話もない。

何かあったかと思って電話をした。

すると普通に「もしもし」っと出た。

私「あれっ?今日指導の日ですよね?」

先生「えっ?でもスマホに予定入ってないんですけど・・」っと
慌てている

私「スマホに入ってないって、毎週水曜日でお願いしてますよね。」

先生「・・・・すみません。今度埋め合わせをさせて下さい」

その後、1ヶ月位は大丈夫。

ある日、私が残業になり帰宅すると娘が

「今日先生来なかったよ。」っと・・えっ?約束の時間2時間も過ぎてるじゃん。

私が慌てて電話すると、また先生は普通に電話に出る。

私「今日どうしたんですか?指導の日ですよね??」

先生「すみません。またスマホの予定を見間違えました。
今日は別のバイトを入れてしまい、そちらに行くことが出来ません。」

とのこと。

さすがに、閉口しました。



次回先生が来た時に、度々こういう事があると困ること、先生をあてに出来ない事を伝えました。
先生は、実は少しスケジュールや予定の管理が苦手な事を打ち明けてくれました。

それならと、前日に私がリマインドメールを入れる事で
話が着きました。
毎週水曜日の指導と決まっているのに、毎週火曜日にメールをする私。
なんだかなあ・・まあ、短いお付き合いなのでしょうがないと思いやりました。

それからしばらくは良いんです。

で、今度はこちらに向かうときに、
違う行先に乗ってしまって遅刻しますとか、
途中で財布を落として交番に行ったので遅くなりますとか・・

ホントかいな・・っと思う位トラブルが起こります。
1日に2回PASMOを紛失した事もありました。

でも、まだこれらはかわいいものでした。

あるとき、時間になっても先生が来ませんでした。
5分経っても、10分経っても・・
電話もないし、こちらからかけても出ません。
メールしても返信もありません。

1時間経過して、夕食も取れず、何かあったのだろうかと心配しました。
そして約束から4時間経ったとき、先生は今日はもう来ないと判断し
夕食を食べました。

今まで、こんな事なかったのに。
でも遅刻は散々あったので、まあその類だろうと思い憤慨しました。
結局その日は連絡がつきませんでした。

〈スポンサードリンク〉



そして2日後、電話がかかってきました。
実はこちらに向かう電車のなかで、体調を崩し病院に運ばれ
そのまま入院してしまったとのこと。

恥ずかしながら、栄養失調との事で点滴が取れるまで
連絡が出来ませんでしたとのこと。

ほんと先生には良くトラブルが起こります。

mamicchi
まみっちです。
なんとか内部進学出来ることになりました。
高校生になっても心配は尽きないと思いますが、猫ブログとお笑い番組に癒されつつ頑張ります。ブルゾンちえみが出る番組は見逃しません!