2月受験 3396(散々苦労)


お久しぶりです。

我が家の受験はシンプルなものでした。

第一希望と第二希望の学校がそれぞれ3次試験まであるので、
2月1日から3日まで午前、午後と受けて第一希望に受かったら
憧れ校にチャレンジするというもの。
〈スポンサードリンク〉



2月1日 午前に第一希望校受験、午後に第二希望校
(共に女子校)を受験。
結果は第二希望校には合格。第一希望校は補欠。

2月2日午前に第一希望を受験。結果不合格。

ここまでは、大体想定通り。
親ですから、受かって欲しいとは思っていましたが、簡単に受かっては
ダメだと思っていました。

何故なら、娘は学習量が少ない受験生だったから。
確かに12月中旬になって、やっと自分の置かれている状況に気付き
それからは、やりだしましたが、それでも目の色を変えてやるという事はなく・・・
1月受験に全勝してからは、浮かれた様子でなかなか戻っては来ませんでした。
そして迎えた2月受験。

サンデーチャンスのせいでしょうか、1次試験で実倍率が2倍後半になりました。例年2~2.2倍位なのに・・

2次試験で3.7倍。しかしこれは予想通り。
昨年も倍率は高く、1日に上位校を受験したお嬢様方が多いので、
この日は最初から無理だろうと思っていました。
しかし、娘にとっては初めての不合格。
泣きはしなかったものの、初めて不安を口にしました。
そして初めて自ら勉強を始めました。
(落ちて初めて本気になるというやつかな?)

そして3日の3次試験。
模試でも一番チャンスがあると出ていました。
倍率も1次に近いものになるし・・
しかし当日、ふたを開けてみると、2次を上回る高倍率。
結果この日も不合格となってしまいました。

この時の受験番号が3396。
「散々苦労する」ではないですか・・
この後を暗示するようでした。

そして翌日から苦しんでいます。

家族会議をしましたが、やはり娘は第一希望に行きたいそう。
第二希望校の手続き締め切りは早く、翌日にも入学金を振り込まなければいけません。
安い金額ではありません。
来るか来ないか分からない繰り上げ合格の連絡を、入金せずに待てるはずもなく
泣く泣く納め、今は繰り上げの連絡を待つ日々。

娘は「もう私に出来ることはない」とばかりに3DSとマンガ三昧。
母は6年生になった2月から、合格祈願のため、
大好きなコーヒー断ちをして早1年。
未だに、コーヒーが飲めずにいるというのに・・

今週末、娘と温泉に行き「何もしない休日をしようね」と
約束していました。
大好きなマンガをどっさり買い込んで、温泉とマンガと美味しいお料理を満喫しようねと。
私が読む唯一のマンガ「毎日かあさん」。
どうしてこんなに遠いんだろう。早く読んで大笑いしたいのに・・
週末は電話の前で正座して待つことになるでしょう。

でも頑張って取ってきた補欠。
娘なりに頑張った!!
待てる幸せに感謝だよね。

我が家はまだ結果待ち。
先の予定が立たないので落ち着きませんが、
お守りブラザーズに頑張ってもらうのみです。

The following two tabs change content below.
mamicchi

mamicchi

まみっちです。 不登校を繰り返しつつ、何とか中高一貫校を卒業しました。1浪を得て今年大学1年生です。
mamicchi

最新記事 by mamicchi (全て見る)

One Reply to “2月受験 3396(散々苦労)”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ついコメントしてみました!
    人柄が出るブログですね…
    それでは、またきます!

コメントは受け付けていません。